知里森舎のご紹介

私たち知里森舎(ちりしんしゃ)は特定非営利活動法人として、アイヌ文化を広く知らせることを基本方針に据え、

知里幸恵を中心としたアイヌ文化を継承させてきた先人の生涯と業績に学び、伝える活動や、

アイヌ文化全般に関心を持つきっかけづくりになるような事業をおこなっています。

多くの人に、知里幸恵のこと、彼女が命をかけて伝えてくれた「アイヌ神謡集」のことを知っていただけるよう

「知里幸恵 銀のしずく記念館」を中心に様々な活動を展開しています。

 

・知里幸恵 銀のしずく記念館の管理運営

・知里幸恵を通してアイヌ文化を学ぶイベント、フォーラムの開催

・各種展示事業、アイヌ文化講座、会誌「シロカニペ」の発行

・アイヌ語地名のフィールドワークなど

・「銀のしずく記念館 友の会」の運営

 

会員数:46名

所在地:登別市登別本町2丁目34−7

知里森舎の会員になりませんか?

  当会では活動に携わっていただける会員を随時募集中です。

私たちと一緒に、知里幸恵のこと、アイヌ文化のことを伝えていきませんか?

入会希望の方は、知里森舎までご一報ください。

 

知里森舎事務局 電話・FAX  0143−83−5666

        Mail    ginnoshizuku@carrot.ocn.ne.jp

 

◯年会費 3000円

◯特典  記念館への入場無料・ご本人と同居の方も無料

     「知里森舎通信」をお届けします。

 

知里森舎の歩み

1997年 設立

2000年 「知里幸恵の世界・展」開催、アイヌ語地名散策、他

2001年 登別と旭川アイヌとの文化交流、セミナー、アイヌ語地名散策、他

2002年 木村弓コンサート、アイヌ語地名散策、ゆかりの地マップ作成

      「知里幸恵ノート」刊行、他

      記念館建設募金委員会発足

      (財)北海道文学館主催の「知里幸恵展」への資料貸し出し協力

2003年 知里幸恵誕生100年記念フォーラム、アイヌ語地名散策、他

      知里幸恵巡回展への協力(徳島・金沢・東京)

      「知里幸恵『アイヌ神謡集』への道」発行参加

2004年 「知里幸恵『アイヌ神謡集』の世界展」が4月27日〜5月9日開催

      (大阪人権博物館にて知里森舎主催)

      「知里幸恵『アイヌ神謡集』の世界展」が5月15日〜6月13日開催

      (京都立命館大学国際平和ミュージアムにて。知里森舎後援)

2005年 ライオニズム大賞受賞(国際協会331−C地区) 

2007年 NPO法人取得

2010年 「知里幸恵 銀のしずく記念館」会館

2013年 知里幸恵生誕110年

2016年 横山むつみ永世館長が逝去

2019年 横山孝雄理事長が逝去

      室民まち・ひと活力大賞受賞(室蘭民報社)

2020年 地域再生大賞・優秀賞受賞(地方新聞46紙と共同通信)

2022年 知里森舎創立25周年

      古典の日文化基金賞【文化・思想】受賞(古典の日推進委員会)

      北海道新聞文化賞【社会部門】受賞(北海道新聞)

2023年 知里幸恵生誕120年。『アイヌ神謡集』刊行100年

            復刻版「知里幸惠ノート」増刷刊行

2023年 知里幸恵フォーラム23in登別